DAYLILY

DAYLILY

Every girls can be Pretty with Asian Beauty Ritual

magazine

漢方薬剤師が女性のためにブレンドした血(けつ)を補う薬膳茶 「EAT BEAU-TEA ~My favorite Things」柳沢 侑子

DAYLILYの創業前から監修いただいている漢方薬剤師の柳沢侑子さんに、血(けつ)を補う薬膳茶 「EAT BEAU-TEA ~My favorite Things」に込めた想いや、漢方専門家を志したきっかけを伺いました。一児の母でもあり、いつも元気で笑顔が素敵な私たちの憧れの存在です♪

漢方との出会い、DAYLILYとの出会い

小林さんと初めて出会ったのは、DAYLILYの創業前、小林さんが会社員時代の頃です。共通の知人を介して起ち上げの相談をいただいたことがきっかけでした。

VOGUE JAPANにも掲載の「EAT BEAU-TEA」

私自身、もとは薬学部を卒業し外資系製薬会社に勤務していました。当時は養生という言葉も知らなかった私は、外食ばかりで、体調がわるくても焼き肉食べたらよくなる!と、今考えると恐ろしい思考でした(笑)

案の定、胃腸の調子が悪くなり、病院のお世話になりましたが治療は終わり数値的には異常なしなのに、どうも調子が良くならない。
仕事もプライベートも思いきりできなくてとてもストレスを感じていました。

色々試した結果、漢方で体調が改善し、自分が元気になりたくて勉強しているうちすっかり漢方にハマりました。

女性に寄り添ったカウンセリングや講演、イベント主催、情報発信などを行う

その後は漢方専門薬局で勤務し、数回の中国研修や国際中医専門員、国際中医薬膳管理師の資格を取得しながら臨床経験を積みました。薬局では特に、月経関連、婦人病、妊娠準備から不妊、産前産後のサポートなど女性のお悩みを専門に担当していました。

現在は独立し、社団法人を立ち上げて、カウンセリングや監修、講演、イベント主催、情報発信などを行っています。

以前より、プチ不調に悩む若い世代の方にもより気軽に漢方をとり入れて欲しいと感じでいたので、「若い女の子向けの漢方ブランドを作りたい」と聞き、「是非一緒にやりたいです」と即答でした。

打ち合わせ後、ワクワクしながら帰ったことを今でもよく覚えています。

以前、DAYLIILYでも薬膳茶イベントの講師をしていただきました♪

食べられる薬膳茶『EAT BEAU-TEA』ができるまで

漢方の素材は、薬事法の関係上、海外で普及しているものでも日本で販売できないものもあります。まずはその観点を考慮した素材選びから始まりました。

漢方というと「苦い」「不味い」というイメージを持たれる方も多いと思います。しかしこれだと、若い女の子におしゃれに漢方を楽しんでもらう、というDAYLILYのコンセプトは実現できません。

日常の中にあると気分が上がり、プレゼントしたくなるようなかわいい見た目で、手軽で美味しく、美容と健康に良いお茶とは何か…数十種類の試作を経て考え抜いた結果、「食べられる薬膳茶」というコンセプトの『EAT BEAU-TEA』に辿り着きました。

これは中華圏でよく飲まれる花びらや薬膳素材が入った薬膳茶、「八宝茶」に着想を得たものです。もとの八宝茶は食べにくい素材も入っているのですが、それらを全部食べやすい素材だけでつくったら、心も身体も満たしてもらえるのでは、そう考えました。

女性特有の悩みをテーマに、数十種類の試作を経て完成

血(けつ)を補う『my favorite thing』に込めた思い

『EAT BEAU-TEA』シリーズにはそれぞれテーマがあり、『my favorite thing』は血(けつ)を補うがテーマです。

血とは聞きなれない言葉かと思いますが、漢方の言葉で体を構成する3要素である「気・血・水」の血のことで、簡単にいうと体に栄養を与えているものを指します。

女性の美容と健康には、「血がたっぶりあることが大事だ」と言われているのですが、月経があり毎月血を消耗している女性は不足状態になりやすいです。

実際に多くの女性のお悩みを聞いてきて、血の不足状態にある方が非常に多いと感じています。

体を構成する3要素である「気・血・水」

血の不足から引き起こされる女性の様々な不調

具体的にどんな症状かというと、例えば美容面では「枝毛ができやすい」「髪が抜けやすい」「爪が割れやすい」「肌に艶がない」などは血の不足と関連が深く、健康面では「眠りが浅い」「目が疲れやすい」「精神的に不安になる」「体がだるくて元気がでない」などが代表的です。

この症状以外にも、月経中や産後の様々なトラブルも、血の不足が原因であることが多く見受けられます。

美と健康にぴったりな「黒豆」「ナツメ」「龍眼」

女性のためのブレンド「黒豆」「ナツメ」「龍眼」で、心も身体も癒してほしい

『My Favorite Thing』の中身に選んだ、「黒豆」「ナツメ」「龍眼」はどれも薬膳的には血を補う働きがあり、さらに龍眼は精神的に不安な時や不眠にもよく使う食材です。

お飲みいただいた皆さんの心と身体が少しでも楽になればという思いを込めて作っています。

新たなコンセプトの『EAT BEAU-TEA』も現在開発中ですので、ぜひ楽しみにお待ちいただけたら嬉しいです。

『EAT BEAU-TEA』のオンライン購入はこちらから

— 柳沢 侑子 プロフィール —
薬剤師/国際中医専門員/国際中医薬膳管理師
外資系製薬会社に勤務していた時に体調を崩したことがきっかけで、漢方、サプリメント、アロマなど代替医療に興味をもつ。その後中医学(中国伝統医学)に出会い、本格的に中医学・漢方・薬膳の勉強を開始。日本で中医学を普及させた第一人者や本場中国での研修を経て国際中医専門員を取得。年間1万人以上が訪れる中医学のパイオニアである漢方薬局で修行を積み、一般社団法人女性の中医学普及会を設立。現在は家庭で出来る漢方・薬膳の知恵を伝えている。
Blog / Facebook / twitter / instagram / youtube