DAYLILY

DAYLILY

Every girls can be Pretty with Asian Beauty Ritual

magazine

台北の漢方街「迪化街」の漢方以外のオススメお洒落生活工芸店 - 地衣荒物 Earthing Way -

TAIWAN 2018.07.03

台北最大の漢方街「迪化街」のメイン通りから少し外れた場所にある、洗練された独特の美しい雰囲気を持つセレクトショップをご紹介。オーナーさんの感性や審美眼で選ばれた、驚くほど素敵なものがたくさんあります!

私たちも台湾に行く度に必ずといっていいほど訪れる台北最大の漢方街「迪化街」。昔から問屋街として栄えたこの場所は、実は漢方のお店だけではなく、生活工芸や雑貨のお店なども多く存在するのです!

今日はその中でも特にお気に入りの、センス◎な生活工芸・雑貨のセレクトショップをご紹介したいと思います。台湾と日本の生活工芸品を集めているそんなお店です。

迪化街のメイン通りから少し外れた場所にひっそり佇むお店

迪化街のメイン通りは「THE・漢方街」といった感じで、ずらっと両脇にお店が並び、どのお店も漢方の食材や、台湾の名物であるカラスミ、乾物などが置かれています。

また、縁結びの神様がいる「霞海城隍廟」も広場のすぐ近くにあり、参拝者がいつも絶えません。今日ご紹介するお店は、そんなメイン通りから少しだけ外れた場所に、独特の洗練された雰囲気をもって佇んでいます。

メインの大きな通りから行くといきやすい

土地の記憶に向き合い、ありのままの姿で

店名である「地衣荒物」は、大地に服を着せ、全ての品物をありのままの姿に戻し、素朴さを取り戻し、土地を守るという意味で名付けられたそうです。

ゆえに、このお店にある商品は見た目に美しいだけでなく、一つひとつにしっかりと背景やストーリーがあり、手に取るだけで心が洗われたような気持ちになります。店員さんも物語を語るようにお話をしてくれます。

日常に取り入れたくなるものばかり

オーナーさんはアーティストでもある素敵な台湾人男性

こちらのお店のオーナーさんは、日本語もお上手な台湾人男性の 謝欣翰(バイオシェー)さんです。ご本人はアーティスト活動もされています。私たちもご紹介いただきお友達になったのですが、とっても気さくで、センスの素晴らしい方でした:)

日本のものをセレクトするために、よく日本にもいらっしゃって、様々な場所を訪れ作家さんなどにもお会いしているようです。今年は音楽野外イベントと市場が一体化した「森、道、市場 2018」に出店もされたそうです!

器も作家さんの手作りの品

漢方の素材が入ったキャンドルも発見!

お店には、生活工芸として使われてきたカゴや、手編みのバッグ、1本1本手作りのカトラリーまで様々です。たくさんの商品があるので、その中から宝物探しのように自分のお気に入りを探すのもとっても楽しいですよ。

素敵な手作りのキャンドルもたくさんあり、その中には漢方の素材である八角などで飾られたキャンドルもありました♡DAYLILYにもプレゼントしてくださり、DAYLILYのお店にも大切に飾ってあります。

素敵な手作りのアクセサリーまで

服やカバン、アクセサリーなども充実しているのもこのお店の見どころです!服はどれも着心地のよさそうなものばかりですし、カバンも使えば使うほどに味がましていきそうですし、アクセサリーも華奢で落ち着いた色合いのものが多くとても素敵です。

台湾は「食」や「漢方」など口にするものが注目されがちですが、ぜひこういった生活の品も探してみてくださいね!オーナーさんの感性や審美眼で選ばれた、驚くほど素敵なものがたくさんあります♡ぜひ楽しんでください♪

— 店舗情報 —
【店名】 地衣荒物 Earthing Way
【営業時間】 10:30〜19:30 火曜定休日
【住所】 台北市大同區民樂街34號1樓
【WEB】 http://www.facebook.com/D1H5earthingway