DAYLILY

DAYLILY

Every girls can be Pretty with Asian Beauty Ritual

magazine

女の子の生理機能を調整する台湾の美容漢方ドリンク「四物飲」知ってる?

TAIWAN, KAMPO 2018.01.29

台湾では非常にポピュラーな美容漢方ドリンク「四物飲(しもついん)」。女の子のために生まれた4つの漢方からなるこの飲み物は、生理痛が起こりにく身体をつくり、その他にも肌や髪にツヤを与える、代謝を上げるなどたくさんのパワーを秘めているんです。

女の子の味方として選ぶものって。

日本ではひどい生理痛になると、「痛み止め」を飲むという女の子も少なくありません。私もその一人でした。

大事な時、どうしても辛い時、そんな時に痛みを止めてくれる薬は、確かに女の子の強い味方。
けれど、痛みに耐える、痛みを止めることが、本当に自分の身体にいいことなの?そんな疑問を持っていました。

そんな時、台湾で出会ったのが、「四物飲(しもついん)」と言う漢方の美容ドリンク。
四物飲は台湾では非常にポピュラーな漢方の飲み物で、生理の前後に女の子は取り入れています。生理痛が起こりにくい身体をつくります。

びっくりしたのはコンビニの棚にも当たり前のように置かれていること!

伝統的な4つの漢方素材から生まれた「四物飲」

四物飲はその名の通り、伝統的な4つの漢方の素材「当帰」「川きゅう」「地黄」「芍薬」からなっています。どれも女の子の身体をサポートする力を持った素材ばかり。

「当帰」・・・体の血行をよくする、体の水分を保持し潤いを与える
「川きゅう」・・・血を補う、血行をよくする
「地黄」・・・血を補う、潤いを与える
「芍薬」・・・子宮の筋肉をゆるめ痛みをやわらげる

でもやっぱり気になる四物飲の味は?

漢方のドリンク、やっぱり気になるのはその味。
昔ながらの生薬をグツグツと煮出す四物飲は、朝、煮出していると部屋中が漢方の匂いになりました(笑)そして、味もTHE漢方!というかんじ。

けれども、最近ではもっと女の子が飲みやすくなるように、女の子に愛されるように、ラズベリーやクランベリーなどフルーツで煎じた四物飲が増えてきました。

温かいお湯で割ると、ほんのり漢方の香りがするものの、黒糖とフルーツの甘酸っぱさがクセになります。漢方の香りも慣れてくると、いつしかほっとする香りに…生理前後の寝る前などに飲んでいます^^

アジア最高の「美容ドリンク」と呼ばれる理由

生理機能の調整だけでなく、実はそれによって美容にも働きかけ、アジア最高の「美容ドリンク」と呼ばれる四物飲。
飲み続けることで、天然の漢方素材が女の子の身体に働きかけ、

  • 肌や髪にツヤを与える
  • 身体の巡り、血の巡りをよくする
  • 肌や唇の血色がよくなる
  • 代謝を上げる
  • ホルモンバランスを整え、生理機能を調整する

など、たくさんの効果があると言われています!
「美容ドリンク」と呼ばれていることもうなずけます。

まさしく何百年もアジア人の身体と向き合ってきたアジアの叡智。
漢方というアジアの叡智で、アジアの女の子はもっとキレイになれる。それを教えてくれた一つがこの四物飲です。

つらいことはさらさらと流せる女の子になりたくて

バイオリズムの影響を受けやすい女の子。
けれども、上手に頼りながら過ごしていくことで、女の子はもっと毎日を気持ちよく過ごすことができると思います。

楽しいことを全力で楽しみ、つらいことはさらさらと流せる女の子は、きっと美しい。

四物飲はそれをお手伝いするアジアのパワーを秘めています。
ぜひ一度試してみてください!

保存保存