DAYLILY

magazine

テイクアウトドリンクに夏季限定新メニュー登場!夏にぴったりの味わい「酸梅台湾茶」

NEWS 2020.08.06

こんにちは!
8月に入り、暑い日がつづいていますね。みなさん、体調などくずされていませんか?

DAYLILY では、6月の発売以来ご好評いただいているテイクアウトドリンクに、夏季限定の新メニュー「酸梅台湾茶(さんめいたいわんちゃ)」が登場!レギュラーメニューの「白木耳美肌ジュース」と共に、誠品生活日本橋店、有楽町マルイ店、大丸梅田店、そしてオンラインストアにて販売しています!
 
一体どんなドリンクなのか、詳しく紹介しますね^^

台湾では身近な酸梅湯

酸梅台湾茶の「酸梅」は、台湾で、消化や疲労回復、水分補給によいものとして知られている酸梅湯(さんめいたん)を意味します。
烏梅(うばい)や甘草などを煮出し、砂糖を加えた飲みもので、台湾では、夜市やスーパー、コンビニなどで売られています。

台湾で販売されている、紙パック入りの酸梅湯

この台湾の食文化をヒントに生まれたのが、DAYLILY オリジナルの「濃縮酸梅湯」。烏梅ではなく、昔の台湾の家庭でつくられていたように青梅を使用しており、さっぱりとした味わいです。お湯や水、炭酸水など、お好みのもので割って飲みます。

文山包種茶で、夏にぴったりの味わいに

その「濃縮酸梅湯」を製造している台湾のメーカーさんに、COO の Eri がおすすめの飲み方を聞いてみたところ、「お茶で割るのが一番おいしいですよ」とのこと。

濃縮酸梅湯を製造する、誠松泰食品のみなさん

実際に Eri が試してみたところ、とてもおいしかったので、今回、テイクアウトドリンクの新メニューになりました!

使用する台湾茶は、坪林(ピンリーン)で栽培された、文山包種茶(ぶんざんほうしゅちゃ)。標高の高いところで栽培された茶葉を半発酵させたもので、清涼感のあるさっぱりとした味わいです。

また、酸梅台湾茶には山査子のスライスをプラスしました。消化をサポートしてくれるので、ちょっと食べすぎちゃったかな、というときにオススメです。

飲むと、口いっぱいに広がる台湾茶の香りと、酸梅湯の甘酸っぱさが相まって、夏っぽくてとってもおいしい♡
夏の水分補給や、食後のリフレッシュのお供にしてはいかがでしょうか^^

酸梅台湾茶は、誠品生活日本橋店、有楽町マルイ店、大丸梅田店、オンラインストアにて、夏季限定で販売中です!
ぜひお試しください!

レギュラーメニューの白木耳美肌ジュース(左)と酸梅台湾茶(右)

もう一つのテイクアウトドリンク「白木耳美肌ジュース」について、こちらの記事で詳しく紹介しています。
【有楽町マルイ店オープンレポート】ネクストタピオカ?!なDAYLILY初のテイクアウトドリンク「白木耳美肌ジュース」も詳しくご紹介します♡

また、DAYLILYの濃縮酸梅湯について知りたい!という方は、ぜひこちらの記事をどうぞ^^
台湾の食文化をヒントに梅の郷でつくる。DAYLILYオリジナルの濃縮酸梅湯