BRAND STORY

DAYLILYについて

Bringing Out Inner Beautify

Through Asian Rituals .

女性には気持ちのいい日も、 そうではない日もある。
どんな1日も素敵な1日となるように、
 DAYLILYは漢方というライフスタイルで、女性たちの体温と気分をあげていきたい。

We are

DAYLILYは台湾で漢方薬局を営む父を持つ台北出身のEriと、北海道出身のMoe がはじめた 台湾発の漢方のライフスタイルブランドです。台湾では、漢方は薬としてだけでなく、 食事や養生法、運動、鍼灸、生活態度などを含めた 広い概念として捉えられ、健康や美容の 「おまもり」として生活に根付いています。そんな漢方というライフスタイルを広げていきたい。 その思いからDAYLILYは誕生しました。

Back ground

台湾人であるEriは台北の漢方薬局に生まれました。小さな頃から漢方の専門家である両親から たくさんの愛を受け、生活のそばにはいつも漢方がありました。漢方のよさを身をもって体感してきたからこそ、 その魅力を一人でも多くの人に知ってほしい、そう思っていました。

History

もともと広告代理店で働いていたMoeとEriは会社を辞めて、2017年の3月に台北の漢方薬局の中にDAYLILY1号店をつくりました。1号店の資金はクラウドファンディングで募りました。徐々に台湾の人や観光で訪れた人たちに知ってもらい、台湾のガイドブック等にものるようになり、2019年に日本に上陸。現在は、東京に3店舗、大阪に3店舗を構えています。

Sister with Kampo

漢方は何百年もアジア人の身体に寄り添ってきました。 DAYLILYがお届けする漢方も同じように 毎日変化する女性の身体と、 その時々のライフスタイルや気分に寄り添っていきたいです。わたしたちはお店のメンバーもお客さんもみんな「Sister」と呼んでいます。みんなが対等で、ヘルシーに、楽しく、気持ちのいい日々を一緒に過ごせたらうれしいです。


Co Founder

Moe Kobayashi

CEO & Co Founder

  

頼れるものがあると、つよくなれる。
DAYLILYがその確かなひとつになれたら嬉しいです。

Yi-Ting Wang

COO & Co Founder


一緒に漢方を食べて健康、キレイになりましょう。

Takeshi Kawano

CDO & Co Founder


美しく健康的に活躍する女性をデザインで支援します!