DAYLILY

magazine

【Sisterのお気に入り】生理前のわたしの味方♪Eat Beau-Tea ~ My Favorite Things

KAMPO 2020.04.25

テキスト:小松愛実(誠品生活日本橋店)編集:深谷千尋

こんにちは、誠品生活日本橋店のMegumiです。

お店に来てくださるSisterからよく聞くお悩みの一つに、月経前症候群、いわゆるPMSがあります。生理前になると昼間に眠気が襲う、めまいがする、無性にイライラする、食欲が止まらない、などなど……。

わたしもPMSの症状があるので、「わたしと同じだなあ、お辛そうだなあ」と共感したり、「そんな症状もあるのかあ!」とびっくりしたりしながらお話を伺っています。

今回は、わたしのPMSの症状と、それとの付き合い方をご紹介したいと思います。PMSに悩むSisterたちに、一つの例として参考にしていただけたらうれしいです。

わたしが特に悩んでいたのは、生理前に食欲が止まらなくなることです。
もともと食べることが大好きなわたしは、生理前であることを口実にスイーツやスナック菓子を買い込むことが習慣でした。

それらを寝る前に食べる。罪悪感に襲われる。次の日には顔にニキビができる。
この悪循環を断ち切れませんでした。

そんなある日、調べものをしていた時にDAYLILYに出会いました。
可愛くて、見ているだけでもワクワクする商品たち。中でも目をひかれたのが、鮮やかなオレンジ色の缶のパッケージ、「Eat Beau-Tea ~ My Favorite Things」でした。

「漢方や薬膳に用いられる素材を食べて綺麗になるお茶?身体に良さそう」と試してみたら、飲みやすい!食べ応えのある食感や黒豆の香ばしさ、棗と龍眼独特の落ち着く甘さに、食欲も満たされました。

それからは、食後の何かもう少し食べたい時や、寝る前の小腹が空いた時、生理前で食欲が爆発している時は、スイーツやスナック菓子ではなく、My Favorite Thingsを食べて食欲を落ち着けるようになりました。

わたしのお気に入りの食べ方は、通常、My Favorite Thingsをティースプーン1杯分入れて熱湯を100~120ml注ぐところを、ティースプーン2杯分入れて熱湯をちょっと少なめに注ぐというもの。濃いめに淹れることで、ジャンクフードに慣れてしまったわたしの舌も満足してくれます。また、よく噛んで、満腹中枢を刺激するようにしています。

スイーツやスナック菓子の暴食を控え、その代わりにMy Favorite Thingsを取り入れるようになったことで、脂質や糖質の過剰な摂取が抑えられ、ニキビができる回数が減りました。

また、My Favorite Thingsは、生理前だけでなく生理期間中の悩みにも寄り添ってくれます。使われている棗、黒豆、龍眼は、生理期間中の貧血や立ちくらみに悩む女性をサポートしてくれるんです。
わたしは生理期間中の下腹部の鈍い痛みが悩みでしたが、今は、以前よりずっと軽くなったと感じています。

DAYLILY_中藥_台灣_茶_漢方_桂圓_紅棗_黑豆

わたしの悩みの解決にはMy Favorite Thingsがぴったりでしたが、PMSの症状は人によって様々で、どんな対処をするとその症状が緩和されるのかも人それぞれだと思います。

PMSはもちろん、生理痛や冷え性、乾燥など、もしお悩みのことがあれば、店頭で、またTwitterインスタグラムで、いつでもご相談ください^^
わたしたちSisiterが、そしてDAYLILYのアイテムが、悩みを抱える方に少しでも寄り添えたらうれしいです。

ご紹介したEat Beau-Tea ~ My Favorite Thingsは、オンラインストアでもご購入いただけます。