KAMPO

sisterお気に入りの杏仁茶トロピカルアレンジレシピ🍹🌞

Sisterのみなさんこんにちは!

DAYLILY SisterのAkaneです☺

 暖かな日が続き、草花があちらこちらで咲き始めカラフルな季節になってきましたね。 夏に近づくにつれ、紫外線や脱水症状による乾燥が気になることも多くなるかと思います。

そこで今回はこれからの温かい季節にぴったりの旬のフルーツと杏仁茶を合わせて、トロピカル でおいしいアレンジレシピを紹介いたします。

DAYLILYの杏仁茶は杏仁豆腐の様なほのかな香りと甘さ控えめな味わいでふんわり幸せに包 まれたようなハッピーな気分になれるお茶です。

通常は、はちみつと合わせて飲むことで、不足しがちな潤いを与えることができます。 では、さっそくレシピの紹介にまいります!

杏仁茶を見る

ストロベリー杏仁茶🍓

春がとっても似合ういちごは身体に溜まった余分な熱をとってくれる寒暖差のある季 節の変わり目の今の時期にピッタリ!

ビタミンCも含んでいるため、お肌にもとってもいいです!

【材料】1杯分

・いちご 2.3粒
・杏仁茶粉末 6g
・お湯 120ml

【作り方】

① いちごのヘタをとり、水洗いし食べやすい大きさに切る

② 杏仁茶粉末にお湯を注ぎ、切ったいちどを入れ、1-2分蒸らす。

お好みでお湯をホットミルクやソイへ変更してもより濃厚になって美味しいです◎

いちごのごろごろした食感と甘酸っぱいお味をお楽しみください😊 

アップルシナモン杏仁茶🍎

杏仁茶

食卓で並ぶことの多いりんご。 実は胃腸の働きを整えてくれたり、イライラを鎮めてくれる、潤いを与えてくれるなど多くの効能を もつとても栄養価の高い優秀なフルーツです!

【材料】1杯分

・りんご  1/4
・バター  10g (お好みでココナッツオイル変更)
・シナモン 適量
・杏仁茶粉末 6g
・お湯 120ml

【作り方】

①りんごを洗い、皮のままくし切りにする ・フライパンにココナッツオイルやバターを熱して、りんごをいれ、軽く焼き色がつく程度まで中火 で両面焼く

② 温かいうちに一口大に切り、杏仁茶にいれる ・お好みでシナモンを入れる(ほてりが強い方、のぼせやすい方、妊娠中の方は控える)

パワーチャージをしたい方は朝、お肌への潤いが欲しい方は夜に飲むのをおすすめします!

梨杏仁茶🍐

水分をたくさん含み、みずみずしい梨。 夏バテ予防や疲労回復によいとされており、夏場は大活躍のフルーツ。

【材料】1杯分

・梨 1つ
・蜂蜜 適量
・杏仁茶粉末 6g
・お湯 120ml

【作り方】

① 梨を水洗いし、皮を剥きミキサーにかけてジュース状にする

② 鍋に移し替え、トロトロになるまで煮詰めお好みで蜂蜜をいれてシロップにする

③ 杏仁茶にお好みで梨シロップを入れる

杏仁茶の甘い香りと、梨のさっぱりとしたお味で夏バテを乗り切りましょう! 

ピーチ杏仁茶🍑

夏の果物は身体を冷やす効果が多いとされている中、ももは温性なので胃腸の弱い 方でも安心して召し上がることができます。 胃腸の機能を助け、血の巡りもよくしてくれる効果があります。

【材料】1杯分

・桃 1つ
・豆乳(牛乳) 120ml
・蜂蜜 大さじ1
・レモン汁 少々

【作り方】

① 桃皮付きのままよく洗い、タネを取り適当な大きさに切る 

② 切った桃と豆乳(牛乳)、はちみつ、杏仁茶粉末、お好みでレモン汁少々をミキサーにかける

夏の強烈な紫外線を浴びてダメージを受けた身体に、桃と杏仁茶でパワーチャージしましょう!

杏仁茶

トロピカルなフルーツティーアレンジの杏仁茶を楽しもう!

 今回ご紹介したアレンジレシピはいかがでしたでしょうか?

薬膳は身近にある食材で始めることのできるヘルスケアです。 普段何気なく食べている食材にも様々な効果があり、私たちの身体の健康を支えてくれていま す。

身体の不調や病気になる前に、日頃から意識して食べ物を取り入れることで病気になりにくい健 康な身体づくりをすることができます!

今年の夏はぜひおいしくてトロピカルなフルーツティーアレンジの杏仁茶と一緒にヘルシーに過ごしましょう!(Akane)

杏仁茶
杏仁茶を見る

【そのほかのアレンジレシピ記事】

【DAYLILYのアレンジレシピ】甘酒杏仁ソイミルク& まるでマカロン!?な棗サンド〜DAYLILY的ヘルシー甜点編

【Sisterのお気に入り】漢方が身近なものに。生活にとけ込む台湾甜杏仁茶

FANTAIHSIN

台湾に生まれ育つ。DAYLILYのイベント企画とSNSディレクターをしています。 以前は旅行会社で旅行商品の企画やSNS運営をしていました。 趣味は温泉。漢方と温泉で暖かい身体を作りましょう☺︎☺︎☺︎