Moon Ritual Set #01

毎月やってくる「生理」という現象。それは、誰かにとっては辛いことだったり、気分が落ち込んだりと、身体だけでなく心も揺らぐ、そんな繊細な時間。一方で、生理は毎月の「自分の心身と向き合う時間」みたいなもので、きちんと心と身体に寄り添えば、それは自分だけの特別な時間にすることもできるのかもしれない。

毎月来る「この日が」自分の心身とのいい関係を作る時間となるように、そんな願いをこめて、「Moon Ritual Set」の3種類のDAYLILYアイテムと合わせて、あなたに寄り添うちょっとしたワークを毎月、お届けしていきます。ワークは「Ceremony」「Practice」「Explore」の3つのパートに分かれています。3ヶ月ごとのサイクルで心と身体をゆっくり整えられるように設計しました。 

「Ceremony」は自分自身の身体と心に寄り添うはじまりとして、音声ガイダンスをもとに、メディテーション(瞑想)を行います。「Practice」は、月経期間の過ごし方を台湾の習慣や漢方の教えなどから学ぶことができ、日常の中で実践していきます。「Explore」は、自分の身体に起こっている現象に対して、興味を持って見つめていき、それをジャーナリングしていきます。

あまり難しく考えず、ぜひ自分のペースで1ヶ月の好きな時に、何度でもこのページにもどってきて生活にとり入れてみてくださいね。もし、使い方のイメージがわかない時は、Sister NatumiちゃんのMoon Ritual Setとの1日の過ごし方動画もみてみてください。>> Movie

【今月のテーマ】
Be with You
自分の心に寄り添う

今月は「BE WITH YOU 自分の心に寄り添う」をテーマにワークを作りました。あまり難しく考えず、自分の身体といつもより丁寧に対話してみて欲しいと思っています。それでは、はじめていきましょう。

Ceremony
「Reading your mind 心に寄り添う時間

〈 手順 〉
まずは静かにリラックスできそうな場所を見つけましょう。

ありのままの自分と繋がる内面の旅は、忙しない日々の中でほっと一息ついて、心と体の声に耳を傾けることからはじめていきます。場所を見つけたら、楽な姿勢で呼吸を整えます。少しずつ目を閉じたら、鼻から吸って吐き出す空気の流れに意識を向けて。

心地よくなってきたら、自由で安全なあなただけの時間と空間をイメージしてみます。お風呂に体を浸かるように心にまとったヴェールを脱いで、あなたの思う心地良さにを感じてみて。安心する香りや温度感、景色や色彩が広がる世界を思いつくままに広げてみてください。

満足するまでその心地よさに浸かったら、再び呼吸に意識を向けて少しずつ目を開いていきましょう。

〈 Ceremonyの声の主 〉
Marinaさん
広島県 尾道を拠点に、植物療法をはじめ、女性の身体や子宮に寄り添うワークやパーソナルカウンセリングを自らのコミュニティ「GRRRDEN」で行う。

音声はこちら👇のボタンから再生できます。

 

〈 ジャーナリングのヒント 〉
セレモニーが終わったらノートと筆記用具を用意してジャーナルしてみましょう。
そこにはどんな世界が広がっていましたか?イメージや言葉にしてみたり、香りを付けたり、コラージュを作ったりしていつでも持ち歩けるようなあなただけの祭壇を楽しみながら作ってみましょう。不安になったり落ち込んだときに、心地よさを与えてくれるお守りとして持ち歩いてみてください。

Practice
「Tea time 
お茶を飲む」

ホルモンバランスを整える簡単な一つの方法は、日常に和漢素材やハーブの飲み物をとり入れること。朝の一杯のお茶の時間は、気軽に始められる瞑想であり、インナーケアの入り口です。

夜は、次の日に向けて、ゆっくり身体をあたためて、快適な眠りをとる準備をするのもおすすめです。次の月経に向けたお守りのようなブレンドを自分で作ってみるのも良いでしょう。ほっとする何かがあるだけで、憂鬱で不安な気持ちも少し穏やかになるはずです。 

〈 生理期間中におすすめの飲み物 〉
・ナツメ:EAT BEAU-TEA ~My favorite things ~、ナツメ紅茶など
・ジンジャー:Uplift Harbal syrup、生姜湯、チャイなど
・ジャーマンカモミール
・ローズやラズベリーリーフ

 

🌞 朝のインナーケア「食べすぎた次の日の朝ごはん」

用意するもの:EAT BEAU-TEA ~My favorite things ~ 、ナツメ 

昨日の夜食べすぎた、ちょっとお腹の調子が悪くてデトックスしたい。そんな時は、EAT BEAU-TEAを淹れて、ナツメと一緒に食べるのがおすすめ。お腹が冷えないようにしっかり温めましょう。

🌝 夜のインナーケア「きちんとゆっくり寝たい日の一杯」

用意するもの:Uplift Harbal syrup 、お気に入りのマグカップ

今日はいつもよりゆっくり夜時間を過ごして、快適な眠りにつきたい。そんな日は、ゆっくり寝るためのおまじないの時間を作りましょう。お湯を沸かして、お気に入りのマグカップを一度お湯で温めましょう。Upliftのシロップを入れてお湯で溶かしたら、ベッドにいき、少し部屋の明かりを暗くして座りましょう。お腹に意識を向けながら、ゆっくり身体全体があったまっていくのを感じながら一口づつ飲んでください。飲み終わったら、少し横になって心を落ち着けてみましょう。

Explore
「Ying - Yang   身体のリズムと陰陽」

陰と陽のエネルギーはわたしたちの心身と月経のサイクルの中にも流れています。生理期間中は「陰」のエネルギーが極まり、静かに内へと向かうとき。この期間は仕事や遊びの予定を詰め込みすぎず、一人静かに過ごす時間に最適です。

新しいスタートに向けて動植物たちが冬の間冬眠するように、この期間は心身を休めて、癒しを感じるような時間を少しでもとってみてください。陰のエネルギーは女性性とも関係があり、中医学では陰の期間であるこの月経期には滞った血を流す治療(化瘀・かお)をする期間と言われています。

〈 月経期間 / 陰の期間の過ごし方 〉
心身が安心感を感じるような環境を整えます。
体を冷やさないようあたたかい飲み物を飲んだり、リラックスできる音楽を聴いたり、少し長めにお風呂に浸かりながら、振り返りの時間をとってみましょう。
前回の生理から今回の生理の間、どんなことがありましたか?前回と今回の生理に何か違いがあったでしょうか?次の生理期間をどんな風に過ごしたいですか?ジャーナルとペンを用意して、書き留めてみてください。

今月のおまじない処方箋🌿

『 Uplift Herbal Syrupでなんちゃってチャイをつくってみる 』

季節や天候問わず、生理期間は身体を温めたいもの。Uplift Harbal syrupは、黒糖と生姜をベースに8種類の和漢素材が入っているので、日本ではあまり味わったことのない風味だと感じる人もいるかもしれません。お湯を注ぐだけで台湾や温まりを感じることができますが、ちょっと簡単にアレンジしたいなと思った時、なんちゃってチャイをつくってみるのはどうでしょう?

① コップにお好きな紅茶のティーパックを入れ、豆乳または牛乳を150ml注ぎ、電子レンジ500Wで2、3分温めます。

② ティーパックを取り出し、Uplift Herbal Syrup 1袋の中身を入れて、シナモンスティックで軽くかき混ぜます。

③ おうちやスーパーにある八角や枸杞の実、カルダモン、ナツメグ、フェンネルなどをお好みで入れても美味しいです。自分だけのブレンドを考えるのも楽しいですよ。

今月の生理期間に観たいドラマ📽

『 Modern Love 』

ニューヨーク・タイムズのコラムに基づくテレビドラマシリーズ。都市に住む人々の、恋愛、家族、友人関係など、様々な「愛」のカタチを色鮮やかに描いています。ドラマの中で流れる音楽も素敵。忙しい日々の中で、少しだけ休符を打ちたい時間に、優しい気持ちにしてくれるオススメのドラマです。

今月の生理期間に聴きたい音楽🎧

『 Benny Sings - Sunny Afternoon 』

オランダのミュージシャンベニ・シングズの「Sunny Afternoon」。一年前、オランダに住んでいた時にオランダ人の友人からオススメされて出会った一曲。気持ちの良い昼下がりの光を感じさせるメロディに、ちょっとモヤモヤした気持ちも一瞬で吹き飛んでしまいます。朝の準備時間に聴くのがオススメです。

👫 今月のお届けメンバー 👫 

・イラストを描いた人  @chochoco0831
・テキスト書いた人  @kiki_yukk / @grrrden_official / @mooee.tw
・おまじない処方箋を考えた人  @mooee.tw
・ドラマと音楽をセレクトした人 @kiki_yukk

KobayashiMoe

DAYLILY CEO & Co founder / 北海道出身。 台湾の漢方薬局に生まれたYi-tingと共にDAYLILYをはじめました🙌 好きな食べ物は「四神湯」です。みんなと一緒に気持ちよくヘルシーでありたいです。